大阪府 仲宗根 俊(なかそね しゅん)

幼少期は身体が弱く幼稚園、小学校低学年まで病院に通院しながら通う。小学四年まで、無口で大人しい性格だったが、小学五年の時の担任の教師が人生の転機となる。この時期をキッカケに「人前で何かをする」と言う行動が出来るようになって行く。

高校卒業、声優学校に通い卒業後は、アマチュア劇団に所属。当時の劇団の座長に言われた一言「君は、稽古場に見学者(レッスン風景を見に来る関係者や入団希望を考えてる人)が、来ると水を得た魚になるね。」と言われ自分は人前で何かをする事で、力を発揮する事が出来る事を認識する。つかこうへい作の「熱海殺人事件」熊田留吉役を最後に退団。

退団後は、自身がやりたい仕事も分からず就職をせずに某カーショップでアルバイトをする。タイヤ売り上げ本数は自店で1位を獲得。さらに、付随サービス売り上げ部門で1位。全国の店舗でシーズンごとに店舗入り口を飾り付けをし、優秀な飾り付けの店舗を決める店舗装飾部門では特別賞を獲得する。

この出来事をキッカケに人の困り事や悩み事をヒアリングし最適な方法を導き出すのが得意だと知り、コーチングの道へ進む。現在は悩み事や困り事、メンタル部分のヒアリングサポートを行う傍らで、マーケティングのサポートも行う。

おすすめの記事