コンサルタントだけでも生活できるようになりたい
今の状況を何とかしたいけど、何からやればいいか…
もう一度、コンサルタントとしての活動をやり直したい
やるべきことはわかっていても行動を続けられない
副業状態から抜け出してコンサルタントとして独立した
本業に加えて第二の柱としてコンサルティング事業を拡大したい
 

こんにちは!マーケティングパートナー協会の長谷部です。
 
MPプロジェクトも気づけば8期になりましたね。私が講師として関わるようになってから考えても4期分が経過しました。毎回コンスタントに20人以上の方々が参加してくださり、たくさんのゼロイチステージの方々を見てきたわけですが…。
 
そんな中でよく聞いたのが、冒頭でご紹介した悩みです。つまり、コンサルタントとして活躍することを目指してMPPに参加したのに、周りの人の成果を見ることで「自分はぜんぜん成長していない」と感じてしまう人が思った以上に多くいたのです。
 
マーケティングパートナー協会のメンバーの中には、当初から自分の事業を持っていたり、すでにコンサルタントとして活躍されたりしている方もいます。たしかに、その方たちに比べると、「コンサルタントとして独立したばかり」「今は副業でこれから独立したい!」「本業はうまくいっているけど、コンサルタントとしてはこれから」という方たちは、「自分は成長していない」と感じてしまうかもしれません。その結果、協会のサポートやコンテンツをうまく活用することができず、悩みを抱えている方もいます。もしかしたら、あなたも同じ状況かもしれませんね。
 

ところで、あなたは成長曲線の話を知っているでしょうか? 説明会や協会のコンテンツの中でお伝えしたこともあるので覚えている方もいるかもしれませんし、別のところで聞いたことがある方もいるかもしれません。
 

 
成長曲線とは、努力と成果の度合いをグラフにしたものです。多くの人は、努力に正比例して成果もあがっていくと思っています。つまり、努力した分だけ同時に成果も上がっていくということですね。しかし、実際には成果が出るまでには時間がかかります。そのため、しばらくは「努力をしているのに成果につながらない」という状態が続くことになってしまうのです。
 
ですが、ブレイクポイントとなる“ある時点”を越えると一気に成果が出るようになり、あなたが思っていた以上のスピードで成果が伸びていくようになるのです。あなたも、スポーツや勉強などで、同じような経験をしたことがあるのではないでしょうか?
 
ただ、問題は「自分では、いつブレイクポイントを迎えるのかがわからない」ということです。そのため、周りの人を見て自分には才能がないと思ってしまったり、行動を続けるのがつらくなりブレイクポイントを迎える前に諦めてしまったりする人がたくさんいます。
 

たしかにMPPのFacebookグループの投稿を見て、他のメンバーが成果を上げているのを見ると、「みんなはどんどん成長していてすごい」「それに対して、自分はぜんぜん進んでいない」と感じてしまうかもしれません。あるいは、「自分はコンサルタントに向いていないのかも…」「そろそろコンサルタントはあきらめようかな」なんて思ってしまうこともあるかもしれません。
 
場合によっては、マーケティングコンサルタントへの道をあきらめて、「最新の」「すぐに儲かる」ノウハウを買い続け、いつまでも成果が出ない状態から抜け出せなくなってしまう可能性もあります。つまり、自分と他の人を比べると、必要ない情報に影響を受けてあなたが向かうべき方向を見失ってしまうということです。
 
ですが、あなたが比べるべきなのは、自分と他の人ではありません。大切なのは、「過去の自分と今の自分を比べること」です。過去のあなたと比べて、今のあなたが成長していればいいのです。北岡さんも、短期集中講座やグルコンのときに「人それぞれスタートやペースは違うから他人を気にしてもしょうがない。大事なのは、自分自身が進んでいるかどうかだ」というお話をされていましたよね。
 
とは言え、他の人の活躍が気になってしまう気持ちもわかります。私自身もそうでしたから。そこで周りの人を気にせずに、仲間から刺激を受けながらあなたが成長するためのサポートをご用意しました。それがこちらです。
 

今回の「グループコンサルティング&オンラインサポート」は、コンサルタントとしてゼロイチのステージにいるメンバー限定のものです。つまり、
 
コンサルタントだけでも生活できるようになりたい
今は副業だけどコンサルタントとして独立したい
この機会にもう一度コンサルタントしての活動を始めたい
第二の柱としてコンサルティングからの収入を増やしたい
 
という方が対象です。逆に言えば、今回のサポートを受けている人はコンサルタントとしてゼロイチの方だけだということです。そのため、「自分よりも進んでいる人ばかりで、レベルの違いを感じて質問やグループへの投稿がしづらい」といった心配は一切ありません。
 

今回の「グループコンサルティング&オンラインサポート」では、具体的には3つのサポートを用意しています。ひとつずつみていきましょう。
 

こちらのグループコンサルティングは、Zoomを使い月1回のペースで行います。Zoomを使うので、インターネットがつながる環境であれば、あなたの地域に関係なく参加できます。
 
グループコンサルティングでは、1か月間の行動・成果の報告や今後1ヶ月でどんな行動をしていくのかを、一人ひとりに発表してもらいます。その上で、コンサルタントとして活動していく中でわからないことを質問してもらって、長谷部からアドバイスをさせていただきます。
 
あなたがグループコンサルティングに参加することで、1対1のコンサルティングでは得られないメリット受けることができますが、これについては、後程あらためてお伝えします。
 

2つ目のサポートは、ゼロイチメンバー限定のFacebookグループです。月1回のグループコンサルティングでは、日々の振り返りや急いで解決したい疑問などを解消することが難しくなってしまいます。そこで、より気軽に質問や報告ができるようFacebookグループも用意することにしました。
 
このグループを活用して、グループコンサルティングで決まった目標に対し、日々の行動を加速させていってください。しかも、Facebookグループに参加しているのは、あなたと同じか近いステージにいる人たちだけですから、「自分の成果なんて大したことない」「こんな質問していいのかな」なんて心配をする必要はありません。ぜひ一人一人が積極的に投稿して、仲間と一緒に盛り上がっていきましょう。
 

成果が出ない多くの人が抱える悩みが、「計画した通りに行動できないこと」と「そもそも計画そのものができていないこと」です。しかし、周りを見渡せば、自分一人で計画通りに行動できる人の方が少数派。そのため、Facebookグループ上で週報を提出していただくことで“行動するための仕組み”をご用意しています。
 
中には、「週報って、ただ報告するだけじゃないの?」と思っている方もいるかもしれません。しかし、今回のサポートで使用する週報は、ただ毎週の記録を報告してもらうものではありません。週報を利用して目標達成へのPDCAを回してもらいます。
 
具体的にどういうことか? まず、今回のサポートで使用するのは長谷部オリジナルの週報のフォーマットです。そこでは、月間の目標はもちろん、週間ごとの目標にまで落とし込んでもらいます。また、一口に目標といっても一般的な大きな目標だけでなく数値目標や行動目標も必要です。そして、行動目標まで立てることができれば、それに対して振り返りをすることができます。
 
多くの場合、目標を立ててもうまくいかないのは、目標が抽象的であるために原因の分析や振り返りができないことが原因です。その点、今回のサポートで週報を提出していただく場合は、しっかりと原因の分析までしてもらいます。そして週報の提出を通して自分で考える癖がつき、自然とPDCAを回せるようになっていくのです。
 
慣れるまでは難しく感じるかもしれませんがそのあたりはサポートさせていただきますので安心してください。ちなみに、この週報によるPDCAをしっかり回せるようになれば、クライアントのコンサルティングなんて余裕だと感じるくらいに力が付きますよ^^
 

今回のサポートのメインとなるグループコンサルティングですが、あまりイメージがつかない方もいるかもしれません。そこで、通常の1対1のコンサルティングでは得ることができない、グループコンサルティングの3つのメリットをご紹介します。
 

 
グループコンサルティングを受ける1つ目のメリットは、「目の前で長谷部のコンサルティングが見ることができる」ことです。あなた自身がコンサルティングを受けている場合、そのコンサルティングの様子を客観的に見ることは難しいですよね? しかし、グループコンサルティングに参加することで、他の人が長谷部のコンサルティングを受けている様子を客観的に見ることができるのです。
 
協会のメンバーをサポートしていてよく聞くのが、「コンサルティングって、具体的に何をしたらいいかわからない」という声です。ですが、実際に目の前で長谷部がコンサルティングをしている様子を見れば、コンサルティングの進め方はもちろん、それに対するクライアントの反応まで見ることができ、あなた自身がコンサルティングをするときに生かせるようになります。
 

グループコンサルティングを受ける2つのメリットは、「他の人の状況がわかる」ことです。これを読んであなたは、「さっき、他の人と比べても意味がないって言ったじゃないか」と思ったかもしれません。
 
ただ、今回のサポートは違います。なぜなら、今回のグループコンサルティングでは今のあなたと近い状況の人たちが集まるからです。同じステージの人が集まっているので、近い将来あなたが直面するであろう問題に、まさに今直面している人もいるはずです。そして、その問題を解決するための方法をグループコンサルティングの中でお伝えしていきます。
 
そのため、あなたがこれから活動していく中で同じような問題に直面したときに、不安になったり解決策に困ったりすることがなくなります。その結果、余計な遠回りをせずに最短距離で成果へと向かっていくことが可能です。もちろん、あなたの少し先を行く人を見ることは、モチベーションにもつながります。
 

コンサルタントをつける目的の一つに、「強制力を働かせる」というものがあります。しかし、1対1でコンサルティングを受ける場合であれば、進捗状況はそのコンサルタントにしかバレませんし、「すみませんでした」と言えば、それで済んでしまうこともあります。
 
ですが、今回のようなグループコンサルティングの場であれば、そういうわけにはいきません。なぜなら、コンサルタント以外の人にも見られているからです。しかも、同じようなステージの人に、です。
 
MPPの仲間の前で、しかも同じようなステージの人の前で、「行動できませんでした」「次回は頑張ります」というのはなかなか恥ずかしいですよね? 多くの人にとっては、“恥”は強力に行動を促すものです。ぜひ、恥のエネルギーもプラスに変えて、仲間の力も活用しながら一緒に進んでいきましょう。
 

ただ、ここまで読んである不安が浮かんでいるかもしれません。それは、「グループコンサルティングに参加して契約が取れたとしても、その後のコンサルティングが不安」「そもそも契約を取ったあとのことが不安で、うまくコンサルティング提案ができない」ということです。
 
しかし、今回のサポートを受けていただければ、そんな不安からも解消されます。なぜなら、グループコンサルティンの中で
 
コンサルティング契約を獲得したけど、具体的に何をすればいいのか…
セールス面談でどんな提案をすればいいかわからない
面談以外のサポートはどんなことをすればいいの?
 
といったことを質問していただくこともできるからです。つまり、あなたがお客さんを獲得したり関係性を構築したりするためのアドバイスだけでなく、実際にあなた自身がコンサルティングを進めるときの“セカンドオピニオン”のように使うこともできるのです。
 
もちろん、質問をするときはFacebookグループでもかまいませんが、クライアントの状況によってもアドバイスが変わってきますので、可能な限りはグループコンサルティングの場で聞いていただくことをおすすめします。
 

ご存じの方もいると思いますが、このゼロイチサポートは2019年の8月に第1期のメンバーがスタートしました。そんな第1期メンバーの方々からもこの半年間でたくさんの成果報告をいただいてので、それをご紹介します。

第1期メンバーの成果事例
エレクトーン教室のサポートで264,000円/4ヶ月!
オーダースーツ店のサポートで60,000円/月×12ヶ月!
通販サイト構築と年間の運営サポートで240万円/年!
夫婦関係改善アドバイザーのサポートで528,000円/6ヶ月!
産前産後体操アドバイザーのサポートで528,000円/6ヶ月!
カイロプラクティック店のFacebook運用サポートで30,000円/月!
美容師のコミュニティでの講師依頼!
副業コンサルを卒業してコンサルタントとして完全独立!

なんと副業コンサルタントから完全に独立できた方まで出てきました!これが本当に嬉しかったですね。また、これらの成果報告以外にも、下記のようなお声もたくさんいただいています。
 
週報って単なるやったことの報告だと思ってましたけど、全然違うんですね!
提案書の書き方が分かりました!
週報で自分の行動を振り返ることで、自分でも自分の課題が見えるようになりました!
他の人へのアドバイスがめっちゃ参考になりました!
週報でPDCAの回し方が分かるから、コンサルってこうやればいいんだって分かりました!
自分だけだと怠けてしまうけど「みんな頑張ってる!」と思うと頑張れます!
 
ぜひあなたも、一足先にサポートを受けた方たちと同じように、今回のサポートを活用して成長し、成果を出していきましょう!
 

成長曲線のお話でお伝えした通り、努力したからといってすぐに成果に結びつくわけではありません。そのため、いつまで苦しい期間が続くのかがわからず、途中であきらめてしまう人もたくさんいます。さらに、成果が出るまで時間がかかるということは、努力の方向が間違っていたとしても気づくまでに時間がかかるということでもあります。
 
しかし、今回のサポートのような第三者のコンサルティングを受けることで、「自分の努力の方向が間違っていないか?」「コンサルタントとしてブレイクするための、どれだけの行動が必要なのか?」「あとどれだけ頑張ればブレイクポイントにたどり着くのか?」ということを知ることができます。
 
そのため、行動することが苦しい時期や成果が見えない時期であっても、目標に向かって突き進むことができます。さらに、不安や心配で遠回りをしない分、成果までの期間も短くなるはずです。ぜひ、今回のサポートを活用して「いつになったら成果が出るのか?」という不安から解放されてください。
 

ゼロイチで頑張るあなたをサポートするためのものですから、同じような悩みを持つ少しでも多くの人に参加してほしいと思っています。しかし、グループコンサルティングという性質上、確実に成果を出してもらうために人数には制限があります。
 
今回はzoomグルコンコースは6名までの人数で開催する予定です。そのため、少しでも「今回のサポートは自分のためのものだ」「このようなサポートを待っていた」「この機会にもうコンサルタントとして飛躍したい」と思っている方は、少しでも早いアクションをおすすめします。
 

「私はまだ、グループコンサルティングで発表することなんてない…」。もしかしたら、このように感じている方もいるかもしれません。そのような方こそ、ぜひグループコンサルティングに参加していただきたいのですが、大切なのはサポートの形にこだわるよりも、何かしらの行動を起こすことです。
 
そこで、「グループコンサルティングは少しハードルが高い」という方のために、参加しやすいコースもご用意しました。それが、「ゼロイチ限定 Facebookグループ」です。こちらのコースにはグループコンサルティングの参加権がなく、Facebookグループへの参加と週報の提出&フィードバックが含まれています。先ほどのサポート内容で言えば、「2.」「3.」ということです。
 
「まずは小さなステップでもいいから、一歩踏み出したい!」という方は、こちらのコースに参加してください。
 

今回のゼロイチメンバー限定のサポートですが、グループコンサルティングへの参加・Facebookグループへの参加・週報の提出&フィードバックが受けられて月額5万円(税別)です。また、Facebookグループへの参加・週報の提出&フィードバックのみのサポートの場合は月額2万円(税別)です。
 
この金額であれば、個別コンサルティングを1件でも獲得すれば、メディアパックを購入することができれば、すぐに回収することができます。さらに、この金額で不安を解消し成果までの時間を短縮することができると考えれば、かなりお得なはずです。
 
社長にとって、あるいは人にとってもっとも大切なのは“時間”です。ぜひ、少しでも早くコンサルタントとして活躍している状況を作り、あなたが本当にやりたいことに使う時間を少しでも長く手に入れてください。あなたのご参加をお待ちしています。
 
※申し込み期限は1月10日(金)23:59です。
※お支払い方法は協会にご登録いただいている銀行口座からの引き落としとなります。


ちなみに、MPP9期の説明会を3月に行います。新しい期が始まると、それまで以上に「自分が遅れている」と感じる方もいるでしょう(本当はそんな必要ないんですけどね…)。
 
そこで、今回の9期のスタートを良い機会ととらえて、ぜひ一歩を踏み出してもらいたいと思います。あなたが「参加する」という決断さえすれば、その後は長谷部が全力でサポートをしていきます。もちろん、あなた自身にも頑張っていただく必要はありますが、9期のスタートを良いきっかけに、一緒に目標に近づいていきましょう。
 

最後に、大事なことをお伝えします。
 
それは、「このサポートが向かない人はいるのか?」という問いに関する答えです。Q&Aの中で答えてもよかったのですが、とても大事な部分なのでここでしっかりお答えしておきます。
 
結論から言うと、向かない人はいます。それはどんな人かと言うと「自分で考えることができない人」です。
 
私がコンサルタントのコンサルティングをするときの方針として「必ず自分なりの考えを出してもらう」というポリシーがあります。そういう人でないとクライアントのコンサルティングなんてできませんからね。
 
なので、このサポートは決してお気楽なものではなく、あなた自身が脳に汗をかかないといけないようなものになっています。先ほどもお伝えした「週報」も全部で12項目あって、慣れないうちはこれを毎週しっかり書くだけでもかなりしんどいでしょう。
 
実際、私自身も自分で週報を書いていますが、慣れている私でも1~2時間はかけているくらいのものです。だから、正直に告白すると6ヶ月間最後まで食らいついて来られなかった方々もいました。(複数!)
 
そして、私はこのサポートについて来られるかどうかは自己責任だと考えています。しっかり食らいついて来ている人もいるわけですし。だから「もうやめるから返金してください、引き落としを止めてください」という要望には応えられません。6ヵ月、止まらずに頑張れるという方だけ、ご参加いただければと思います。
 
最後までしっかり食らいついて来た方々がどんな成果を出したのかは、、、もうお伝えしましたよね。彼らと同じような結果、彼ら以上の結果を出したいと思えば、今このタイミングで覚悟を決めて飛び込んできてください。
 

今回のサポート内容を整理すると、以下の通りです。
 

グループコンサルティング開催日程
第1回 1月29日(水) 19:00~21:00
第2回 3月4日(水) 19:00~21:00
第3回 4月1日(水) 19:00~21:00
第4回 5月6日(水) 19:00~21:00
第5回 6月3日(水) 19:00~21:00
第6回 7月1日(水) 19:00~21:00


<サポート期間:両プラン共通>
2020年2月1日〜2020年7月31日の6カ月間

 
※申し込み期限は1月10日(金)23:59です。
※お支払い方法は協会にご登録いただいている銀行口座からの引き落としとなります。

コンサルタントとしてはこれからですが、すでに別でビジネスを持っています。そんな私も対象になりますか?
もちろん、今回のサポートの対象です。
今回のサポートの対象となるのは、「“コンサルタントとして”これから」の人たちです。そのため、あなたも対象になります。
 
また、別のビジネスを持っている社長たちが陥りがちなポイントもありますので、すでに別のビジネスを持っていても、「コンサルタントとしても活躍していきたい!」という思いがあるのであれば、ぜひ今回のサポートを活用してください。
コンサルタントとしての実績がありませんが、大丈夫でしょうか?
もちろん、大丈夫です!
 
今回のサポートはそのような方たちのためのサポートですので、不安に感じる必要はありません。ぜひ、積極的に参加してください。
最近、コンサルタントとしての活動をしていませんでしたが、それでも大丈夫でしょうか?
「コンサルタントとしてやっていきたい」という思いがあれば、ぜひ参加してください。
 
もしあなたがコンサルタントとして活躍することを強く望み、それに向かって行動していくのであれば全力でサポートさせていただきます。グループコンサルティングやFacebookグループには似たような状況の仲間もいますから、ぜひ仲間の力を借りながら着実に前進していきましょう。
グループコンサルティング付きコースとオンラインコースで迷っています…。
迷っているのであれば、ぜひグループコンサルティングに参加してください。
 
Facebookグループでも悩みや疑問の解消はできるかもしれません。しかし、文字だけのやり取りでは細かい情報を伝えるのに限界があります。また、グループコンサルティングに参加することで、より周りの参加者を身近に感じることができるはずです。だからこそ、迷っているのであればグループコンサルティングへの参加をおすすめします。
正直、短期集中講座で学んだことを忘れてしまったのですが…。
グループコンサルティング開始前に、メンバーサイトの動画で復習してください。
 
もちろん、サポート期間が始まってから復習をすることもできますが、それでは時間がもったいないですよね? ですので、ぜひ第1回のグループコンサルティングの前にメンバーサイト内にある8期の短期集中講座やグループコンサルティングをご覧になっていただき、6ヶ月でより大きな成果を目指していきましょう!
今回のサポートを受ければ、必ず成果が出ますか?
あなたの行動が必要です。ですが、正しく行動さえすれば成果は付いてくるはずです。
 
今回私たちが提供するのは、あくまでもサポートです。つまり、主役はあなただということです。成果を出すためにはあなた自身が行動することが大切ですし、週報を提出していただくことも不可欠です。
 
一方で、しっかりと実践していただければ、仮に6ヶ月の間に望むような成果が出ないとしてもそこまでの道筋が見えてくるはずです。
周りの人に自分の現状を話すのは、やっぱり抵抗があるのですが…。
そういう方にこそ参加していただきたいです。
 
現状を話すことに抵抗があるということは、それだけ「理想と現実のギャップが大きい」ということの表れです。また、ギャップがあれば、それを埋めたいという気持ちも強く働くはずです。ぜひ、今回のサポートで得られるグループの力や“恥の意識”をうまく活用して、一緒に成長していきましょう!
グループコンサルティングの中に参加できない日程があります。
参加できない日程が一部だけであれば、サポートへの申し込みをおすすめします。
 
コンサルティングを受けるという経験は、あなたがこれからコンサルタントとして活躍するためにも重要です。そのため、「中には参加できない日程がある」というくらいであれば、今回のサポートを受けられることをおすすめします。
 
また、グループコンサルティングに参加できない場合であっても、Facebookグループでの投稿や週報を提出していただければ、しっかりとサポートさせていただきます。そのため、周りの人から遅れる心配も行動が停滞する心配もありません。もし、「どうしてもすべての日程に参加できない」という場合は、オンラインサポートのみのコースにお申し込みください。

 

講師紹介
長谷部 由香
前職は創業6年で年商320億円となり、単一商品で洗顔料の国内シェアの1/4を獲得した某化粧品通販の会社に創業4年目より勤める。7年半のキャリアの後半はマーケティングに携わり、会報誌DMや商品同梱物の企画・制作を取りまとめる編集長となる。
オフライン媒体を得意とし、企業と顧客との関係性を強化することによって、顧客が定着しにくい流動的な現代においても顧客に選ばれ続ける企業に育てる。
小さな企業から大きな企業まで、店舗ビジネスから通販まで、その業種業態に合わせた柔軟なサポートを得意とする。
コンサルティング実績では、半年で売上1.4倍、利益6倍の治療院や、1年で売上1.98倍、利益4倍の通販会社などがある。
現在では後進コンサルタントの育成にも力を入れている。

※申し込み期限は1月10日(金)23:59です。
※お支払い方法は協会にご登録いただいている銀行口座からの引き落としとなります。