売上アップTV
千葉県 橋塲 健司(はしば けんじ)

大学在学中に、学習塾の講師として勤務。大学卒業後、自身で学習塾を立ち上げるも集客できずに失敗。その際に、「専門スキルだけでなく、集客ができなければビジネスとして成立しない」ことを痛感。その後、再度塾講師として勤務しながら、自身の失敗経験を活かしマーケティングの勉強を始める。その中でダイレクトレスポンスマーケティングに出会い、コピーライティングの重要性を認識。その後、(一社)マーケティングパートナー協会の認定パートナーとなり、セールスライターとしての活動をスタートさせる。

現在は、マーケティングコンサルタントを中心に、整体院やサロンのオーナー、研修講師など、知識やノウハウを伝えるビジネスの売上アップや集客のサポートをしている。

10年を超える塾講師のキャリアによって鍛えられた「論理的に伝える力」にもとづいたライティングはもちろん、多くのコンサルタントと仕事をしてきた経験にもとづくマーケティング視点でのアドバイスにも定評がある。さらに、クライアント自身が気づいていない課題などを見つけ出すヒアリングも評価され、「自分の強みを客観視することができた」「ビジネスの課題が明確になった」などの声をいただき、ヒアリングをしただけで次の依頼を獲得したこともある。

これまでに手がけたランディングページは51本を数え、ステップメールだけでも446通を数える(2019年7月時点)。クライアントの意図をくみ取ることに長けており、わずらわしいやり取りが不要であるために製作期間も短く、スピードが重視されるコンサルティングビジネスにおいて、重宝される存在となっている。

ランディングページやステップメールなどの製作によるセミナーや講座の集客サポートはもちろん、継続課金商品のセールスプロセスやプロモーションの設計段階からかかわることで、ビジネスパートナーとして仕事をする機会も多い。そのため、「セールスライターの枠を超えたセールスライター」として、マーケティングのプロでありライティングにも精通しているコンサルタントたちからの信頼も厚い。

おすすめの記事